にこにこネット
作家さん・アーティストさん・クリエーターさんをご紹介・応援します
姉妹サイト♪
クラフト縁 杜の奏 とてちてた やっち~ず ぽるる
新着記事
【にこにこネット】イベント情報はリニューアルしました
12/14(金)~12/26(水) 子供たちの描いた猫展9 同時開催 猫じまん写真展9
12/16(日)~12/26(水) TAISUKE Art Goods ! 衣笠泰介の楽しいアートグッズ展!
12/18(火)~12/24(月) shiori個展 『The Brilliant Epilogue』
12/8(土)~12/26(水) 神楽坂パルスギャラリー16周年企画展 『Once in a Blue Moon』
12/14(金)~12/25(火) GAAのクリスマスプレゼント 2012
12/12(水)~12/17(月) ねこ好きあつまれ~~!!!
12/16(日)~12/22(土) 贈り物展・クリスマス&お正月がお楽しみ
12/8(土)~12/24(月・祝) 旅猫雑貨店 其の十六 扉や「豆本と猫」展
12/13(木)~12/19(水) 本山すみ子ガラス展
12/12(水)~12/29(土) チョークアートシーズ 作品展 「FAVORITE」
12/1(土)~12/9(日) 太田健太郎 陶展 32億の孤独
12/2(日)~12/23(日) ギャラリー竹の子 12月の展示
12/4(火)~12/9(日) 久保田英津子 個展 こねこねこねこ
12/4(火)~12/9(日) 調子麻実 写真展 好奇心
12/7(金)~12/12(水) Quartet
11/30(金)~12/12(水) 麻利邑みみ 個展 「ひーりんぐ・10」
12/10(月)~12/16(日) 松野 章弘 展
12/11(火)~12/23(日) たまごの工房企画展 月と海と流転
12/11(火)~12/25(火) スズキコージのBENZA展 BENZAZUKING cohjizuking
コーナーのトップ
カテゴリ
001.LGG会員の展覧会
002.陶芸・陶器
003.木工・家具・インテリア
004.漆工芸・漆作品
005.彫刻・立体造形・人形
006.七宝・彫金・金属工芸
007.着・織・編・布・染
008.オブジェ・ガラス・蜻蛉玉
009.ジュエリー・アクセサリー
010.皮革
011.ニードルフェルト・羊毛
012.イラスト・絵画
013.グループ展
014.企画展
015.版画
016.ライブ・コンサート
017.写真・デザイン
018.切り絵
019.書道・デザイン
020.現代アート・ミクストメディア・インスタレーション
021.和風・伝統・日本文化
022.絵本・豆本・Tシャツ展
023.小物雑貨
024.自然・植物・フラワーアレンジメント
025.美術館での展覧会
026.複合アートイベント・フリマ
カテゴリ一覧
新着記事
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
バックナンバー一覧
当サイトについて
お問い合わせ

10/8(月)まで メキシコと御宿・人と海 生命のつながり 白井正二・藤田邦子・菅根成之 三人展
このエントリーを含むはてなブックマーク

Sanninten1

★展覧会名
メキシコと御宿・人と海 生命のつながり 白井正二・藤田邦子・菅根成之 三人展

★開催日
2012年7月26日(木曜)~10月8日(月曜)
時間  9:00~16:30
休館日 水曜日
入館料 大人400円 高校大学生300円 小中学生200円

★メキシコと日本との交流は、400年前徳川家康の時代、
御宿岩和田浜辺にメキシコへ向かうスペイン船サン・フランシスコ号が
漂着したおり、御宿の村民たちが救助活動をした時に始まります。
或いは、環太平洋の海流の流れからすれば、もっと太古の昔から
つながりがあるのかも知れません。
かつての出来事を偲び、海の向こうのメキシコに想いをはせつつ・・・。

Sanninten2

★白井正二 メキシコ在住(アトリエ いすみ市岬町)
感動という内なる想いは、いつも今。そして御宿岩和田浜との友好の絆は、
長く語り継がれていくだろう。83年、メキシコに渡った。人生の半分を彼らと過ごしたことになる。
メキシコの風を感じながらいくつかの作品が生まれた。さて、私の愛は受け取ってもらえるだろうか。

Sanninten3

★藤田邦子 御宿町御宿台在住 (祥人形)
体長120cmほどの祥人形(祥:発祥:幸せの意味)を制作し続けて50年。
サン・フランシスコ号の乗組員たちを、御宿の海女が救助している様子を人形にて再現。
他に、昭和の思い出「二十四の瞳」群像人形同時展示。

★菅根成之 いすみ市佐室在住(油彩画)
「海は、すべての生命の源」、「変化に富む外房の海の魅力は日本一」と、
海への憧れを抱きながら長年、外房の海をテーマに制作。
200号大の波の絵を5点、および海景シリーズを展示。

★開催場所
名前 月の沙漠記念館
URL  http://onjuku.chiba.jp/
住所 千葉県夷隅郡御宿町六軒町505-1
電話 0470-68-6389
交通 JR外房線御宿駅下車徒歩7分

2012-8月-29 トップ カテゴリ 前の記事 次の記事
このページのTOPへ
Copyright(C)1LDO All rights reserved.