にこにこネット
作家さん・アーティストさん・クリエーターさんをご紹介・応援します
姉妹サイト♪
クラフト縁 杜の奏 とてちてた やっち~ず ぽるる
新着記事
9/9(日)~9/17(月) 『牛込えつ子 写真展 - 花との対話』
9/1(土)~9/7(金) カッテンマ 9月の常設展
9/30(日)まで  小さな秋を見つけに、絵手紙原画展
9/29(土)~10/14(日)  藤井孝次朗 展 ―11・3・11前後―
10/1(月)~10/6(土) 若宮 綾子 展
10/8(月)~10/13(土) 菊池 まり子 展
10/15(月)~10/27(土) 三輪 美奈子 展
10/29(月)~11/3(土) 宗岡 さと子 展
9月3日(月)~9月8日(土) 輪島塗 銀の漆器展
10/8(月)まで メキシコと御宿・人と海 生命のつながり 白井正二・藤田邦子・菅根成之 三人展
9/5(水)~9/22(土) 中村真紀 クラフト作品vol.2
8/27(月)~9/1(土) 清水 陽 作陶展
8/31(金)~9/12(水) 白浪のりこ 個展 「MILLION CATS in the Clay」~ねんどのミリオンキャッツ~
9/3(月)~9/8(土) 山形章吾個展 Ob-La-Di,Ob-La-Da ビートルズの歌が聴こえる日。
9/10(月)~9/15(土) 龍骨堂展示會
9/14(金)~9/26(水) 木村美穂 個展 『夢みるけだま』
9/16(日)~10/14(日) 上條暁隆展 「草の色、ゴミの色」
9/17(月)~9/22(土) Humming Bee page.3
9/23(日)~9/29(土) 竹田邦夫 彫銀展
8/28(火)~9/2(日)  「ほんわか くらし展」ー陶・布・漆ー
コーナーのトップ
カテゴリ
001.LGG会員の展覧会
002.陶芸・陶器
003.木工・家具・インテリア
004.漆工芸・漆作品
005.彫刻・立体造形・人形
006.七宝・彫金・金属工芸
007.着・織・編・布・染
008.オブジェ・ガラス・蜻蛉玉
009.ジュエリー・アクセサリー
010.皮革
011.ニードルフェルト・羊毛
012.イラスト・絵画
013.グループ展
014.企画展
015.版画
016.ライブ・コンサート
017.写真・デザイン
018.切り絵
019.書道・デザイン
020.現代アート・ミクストメディア・インスタレーション
021.和風・伝統・日本文化
022.絵本・豆本・Tシャツ展
023.小物雑貨
024.自然・植物・フラワーアレンジメント
025.美術館での展覧会
026.複合アートイベント・フリマ
カテゴリ一覧
新着記事
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
バックナンバー一覧
当サイトについて
お問い合わせ

9/9(日)~9/17(月) 『牛込えつ子 写真展 - 花との対話』

Ushigome01 Ushigome02

★展覧会名
『牛込えつ子 写真展 - 花との対話』

★開催日
2012年9月9日(日曜)~17日(月曜)
時間   12:00~19:00
最終日  17:00まで

★概要
花と向かい合っていると、花の世界が見えてくる
写真を通して、そんな世界に触れてみませんか

★開催場所
名前  ギャラリーいさら
URL   http://ameblo.jp/g-isara/
住所  渋谷区恵比寿1-26-19 カラコル5-1F
電話  03-3446-8878
交通  JR山手線恵比寿駅東口より徒歩約6分

2012-8月-31 カテゴリ
9/1(土)~9/7(金) カッテンマ 9月の常設展


Gca1 Gca2

★展覧会名  カッテンマ 9月の常設展

★開催期間
2012年9月1日(土)~9月7日(金)
開催時間 11:00~18:00

★オーナー厳選による作家さんの作品を展示。
日常を上質にしてくれる洗練された作品をお楽しみください。

ギャラリー・カッテンマは
御宿の山里にある築200年の古民家ギャラリーです。
ゆっくりと流れる時間とどこか懐かしい空間をお楽しみください。

★浅野哲示さんによる、和綴じ体験 製本ワークショップが開催されます。
時間は90分程度。道具は用意いただけます。
日程、参加費、材料費など詳しいお問い合わせは浅野さんへ。
090-6516-4433

 ●製本工房 牽牛荘 浅野哲示
   http://www.geocities.jp/kengyu_t/

★開催場所
名前  ギャラリー・カッテンマ
住所  千葉県御宿町実谷360-1
電話  0470-68-5548
毎月1日~7日開催(ただし12月~3月は休業)

2012-8月-31 カテゴリ
9/30(日)まで  小さな秋を見つけに、絵手紙原画展

Yachiyo_p01_03


★展覧会名  小さな秋を見つけに、絵手紙原画展

★開催日
2012年8月28日(火曜日)~9月30日(日曜日)
時間   10:00~16:00
休廊日  月曜日
入館料  大人 500円 小中学生 200円

★秋は日、一日と深まってゆき、色鮮やかな秋の草花たちが美しさを競い合っています。
コスモスから秋明菊、そして色とりどりの菊、夕暮れの早い一日が心寂しくもあります。
館内の展示もすっかり秋一色、コーヒー、紅茶の味も一段とおいしく感じます。

★開催場所
名前  やちよ絵手紙の森美術館
URL   http://yachiyo-etegami.jp/
      http://www.facebook.com/yachiyo.etegami
住所  千葉県八千代市村上南2-16-25
電話  047-487-6265
交通  東葉高速鉄道「村上駅」より徒歩15分

2012-8月-31 カテゴリ
9/29(土)~10/14(日)  藤井孝次朗 展 ―11・3・11前後―

Fujiidm121 Fujiidm122

★展覧会名  藤井孝次朗 展 ―11・3・11前後―

★開催日
2012年9月29日(土曜)~10月14日(日曜)
時間    12:00~19:00
最終日  17:00まで
休廊日  木曜日
オープニングパーティー 初日17:00より

★アクリル絵の具を主として使っているが、
3.11以降の作品は、ほかに墨、木炭、コンテなどを併用している。
カンバス和紙(和紙と洋紙)作品を出品の予定である。〈藤井孝次朗〉

藤井孝次朗
1937年 香川県生まれ
多摩美術大学油画科卒
個展・グループ展で活発に作品発表
現在、行動美術協会会員

★開催場所
名前  ぎゃらりー由芽
URL   http://www1.parkcity.ne.jp/g-yume/
住所  東京都三鷹市下連雀4-15-2 ホワイトマンション101
電話  0422-47-5241
交通  JR中央線三鷹駅下車。南口中央通りを南に向かって徒歩6分

2012-8月-31 カテゴリ
10/1(月)~10/6(土) 若宮 綾子 展

2012wakamiyap


★展覧会名  若宮 綾子 展

★開催日
2012年10月1日(月)~10月6日(土)
11:30~19:00
最終日 18:00まで

★インスタレーション
〈過去の展示〉
http://igallery.sakura.ne.jp/aiga407/aiga407.html
http://igallery.sakura.ne.jp/aiga324/aiga324.html
http://igallery.sakura.ne.jp/aiga249/aiga249.html
http://igallery.sakura.ne.jp/aiga232/aiga232.html
http://igallery.sakura.ne.jp/aiga199/aiga199.html
http://igallery.sakura.ne.jp/aiga163/aiga163.html
http://igallery.sakura.ne.jp/aiga74/aiga74.html
http://igallery.sakura.ne.jp/aiga32.html
http://igallery.sakura.ne.jp/dc1a/dc1a.html
http://igallery.sakura.ne.jp/dc10/dc10.html

「untitled」 素材:針金・石粉粘土・トリコット(布)
サイズ:18×140×46(cm) 制作年:2011年

〈作家コメント〉
「居間Ⅱ」展によせて
台所は食事を作る場所。寝室は寝る為の場所。部屋にはそれぞれ目的があります。
しかし「居間」という部屋は家の中で唯一目的の定まらない場所です。
不必要な時間や場所から「美しいと思えるもの」は生まれてくるのかもしれません。

★開催場所
名前  藍画廊
URL   http://igallery.sakura.ne.jp/
住所  東京都中央区銀座1-5-2 西勢ビル2F
電話  03-3567-8777
交通  地下鉄銀座線京橋駅徒歩2分 地下鉄有楽町線銀座一丁目駅徒歩2分

2012-8月-31 カテゴリ
10/8(月)~10/13(土) 菊池 まり子 展

2012kikuchimarikop


★展覧会名  菊池 まり子 展

★開催日
2012年10月8日(月)~10月13日(土)
11:30~19:00
最終日 18:00まで

★平面

「眠る痛覚」 素材:キャンバス・油彩   
サイズ:194×130.3(cm) 制作年:2010年

〈作家コメント〉
長い空白を経てやっと手に取った油絵の具。
感覚に任せてキャンバスに叩きつけるうちに、この画面に辿り着いた。
完成させた作品を1歩引いて観た時に私は思う。「これは、痛覚だ…。」

★開催場所
名前  藍画廊
URL   http://igallery.sakura.ne.jp/
住所  東京都中央区銀座1-5-2 西勢ビル2F
電話  03-3567-8777
交通  地下鉄銀座線京橋駅徒歩2分 地下鉄有楽町線銀座一丁目駅徒歩2分

2012-8月-31 カテゴリ
10/15(月)~10/27(土) 三輪 美奈子 展

Photo


★展覧会名  三輪 美奈子 展

★開催日
2012年10月15日(月)~10月27日(土)
11:30~19:00
最終日 18:00まで

★立体
〈過去の展示〉
http://igallery.sakura.ne.jp/aiga427/aiga427.html
http://igallery.sakura.ne.jp/aiga373/aiga373.html
http://igallery.sakura.ne.jp/aiga219/aiga219.html
http://igallery.sakura.ne.jp/aiga116/aiga116.html
http://igallery.sakura.ne.jp/aiga46/aiga46.html

「AKKA-Ⅴ-」 素材: ミクストメディア  
サイズ:150×75×140(cm) 制作年:2011年

〈作家コメント〉
’11.3.11. ツナミ.フクシマ.バクハツ.メルトダウン.トウデン...
それまでの自分もあとかたもなく消失してしまいました。
その翌日からの展覧会作品「AKKA-Ⅴ-」私の中では宙づりのままとり残されました。
あれから2度目の夏、フクシマはいまだ終わりのみえないままです。
’12.10.15.-10.27.藍画廊
作品「AKKA-Ⅴ'-」
宙づり「AKKA-Ⅴ-」の考察です。
初日18:00よりダンサー石井かほる・加藤みや子のパフォーマンスがあります。
ご高覧の程、宜しくお願い致します。

★開催場所
名前  藍画廊
URL   http://igallery.sakura.ne.jp/
住所  東京都中央区銀座1-5-2 西勢ビル2F
電話  03-3567-8777
交通  地下鉄銀座線京橋駅徒歩2分 地下鉄有楽町線銀座一丁目駅徒歩2分

2012-8月-31 カテゴリ
10/29(月)~11/3(土) 宗岡 さと子 展

2012muneokasatokop1

★展覧会名  宗岡 さと子 展

★開催日
2012年10月29日(月)~11月3日(土)
11:30~19:00
最終日 18:00まで

★平面
〈過去の展示〉
http://igallery.sakura.ne.jp/aiga437/aiga437.html

「domestic animals-dog-」 素材:pastel on paper   
サイズ:20×15(cm) 制作年:2012年

〈作家コメント〉
今展は身近に存在し、利用してもいる動物がテーマです。
一番身近なペットや毎日食卓でお世話になっている
家畜などの命を感じながら制作いたしております。
愛犬の一瞬を表現いたしました。油彩作品も展示します。

★開催場所
名前  藍画廊
URL   http://igallery.sakura.ne.jp/
住所  東京都中央区銀座1-5-2 西勢ビル2F
電話  03-3567-8777
交通  地下鉄銀座線京橋駅徒歩2分 地下鉄有楽町線銀座一丁目駅徒歩2分

2012-8月-31 カテゴリ
9月3日(月)~9月8日(土) 輪島塗 銀の漆器展

Stg0903


★展覧会名  輪島塗 銀の漆器展

★開催期間
2012年9月3日(月)~9月8日(土)
10:00~19:00
最終日 16:00まで

★中津漆器店 中津正克 中津正典

★開催場所
名前 STAGE銀座
URL  http://www.stage-ginza.com/
住所 東京都中央区銀座8-5 銀座ナイン1号館1F
電話 03-3572-6495
交通 JR新橋駅銀座口 徒歩2分
東京メトロ新橋駅3・5出口 徒歩1分

2012-8月-29 カテゴリ
10/8(月)まで メキシコと御宿・人と海 生命のつながり 白井正二・藤田邦子・菅根成之 三人展

Sanninten1

★展覧会名
メキシコと御宿・人と海 生命のつながり 白井正二・藤田邦子・菅根成之 三人展

★開催日
2012年7月26日(木曜)~10月8日(月曜)
時間  9:00~16:30
休館日 水曜日
入館料 大人400円 高校大学生300円 小中学生200円

★メキシコと日本との交流は、400年前徳川家康の時代、
御宿岩和田浜辺にメキシコへ向かうスペイン船サン・フランシスコ号が
漂着したおり、御宿の村民たちが救助活動をした時に始まります。
或いは、環太平洋の海流の流れからすれば、もっと太古の昔から
つながりがあるのかも知れません。
かつての出来事を偲び、海の向こうのメキシコに想いをはせつつ・・・。

Sanninten2

★白井正二 メキシコ在住(アトリエ いすみ市岬町)
感動という内なる想いは、いつも今。そして御宿岩和田浜との友好の絆は、
長く語り継がれていくだろう。83年、メキシコに渡った。人生の半分を彼らと過ごしたことになる。
メキシコの風を感じながらいくつかの作品が生まれた。さて、私の愛は受け取ってもらえるだろうか。

Sanninten3

★藤田邦子 御宿町御宿台在住 (祥人形)
体長120cmほどの祥人形(祥:発祥:幸せの意味)を制作し続けて50年。
サン・フランシスコ号の乗組員たちを、御宿の海女が救助している様子を人形にて再現。
他に、昭和の思い出「二十四の瞳」群像人形同時展示。

★菅根成之 いすみ市佐室在住(油彩画)
「海は、すべての生命の源」、「変化に富む外房の海の魅力は日本一」と、
海への憧れを抱きながら長年、外房の海をテーマに制作。
200号大の波の絵を5点、および海景シリーズを展示。

★開催場所
名前 月の沙漠記念館
URL  http://onjuku.chiba.jp/
住所 千葉県夷隅郡御宿町六軒町505-1
電話 0470-68-6389
交通 JR外房線御宿駅下車徒歩7分

2012-8月-29 カテゴリ
このページのTOPへ
Copyright(C)1LDO All rights reserved.